がんばったね!おゆうぎ会

大変ご無沙汰しております。新年のご挨拶もしていませんでした・・・毎年恒例の
お雑煮の写真も撮っていたのですが、さすがにもうこの時期に載せるのは気が
ひけますね。
忙しかったのと、PCが変わって使い慣れなかったのとで更新が滞っていましたが、
今年もぼちぼちと続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、先週の日曜日は、げんきの幼稚園最後のおゆうぎ会でした。
月曜に幼稚園に行き、「月組さん、今日はなんと7人やったんばい!」と得意げな
げんきくん。・・・ってことは、げっ、15人休み?? ってことは学級閉鎖??
と思ったら、一気にインフルエンザ患者が増え、2日間の休園!!
生き残ったはいいけど、おゆうぎ会前日とか当日になっちゃったらどうしよう!!と
冷や冷やものの1週間だったので、無事本番の朝を迎えたときは、本当にほっとしました。

前日にリハーサルがあり、義母と一緒にでかけました。本当は姪っ子たちにも来てもらう
はずだったけど、インフル蔓延の会場なのでやめておいてもらうことになりました。

はじめの挨拶は、年長さんの男の子全員で行います。げんきは、最初の「さんはい!」と
最後の「気をつけ 礼」の号令をかける係でした。リハーサルは緊張からか、幕が半分くらい
おりてから最後の号令をかけてましたが(笑)、本番はいいタイミングでできました。

d0082261_0502656.jpg


最初の出番は、歌と楽器演奏です。ハーモニカでは、♪どこまでもいこう♪をみんなで吹きました。
冬休みに家でも練習していたので、上手にできました。歌は♪風をさがして♪ 元気よく歌えました。
そして合奏。げんきは木琴の担当でした。曲は♪栄光の架け橋♪ オリンピックでも感動的だったこの曲、
私、すでにイントロだけでも涙がでるんですけど・・・スクリーンに最初歌詞が映し出されていたんですが
途中から子供たちの写真とお父さん、お母さんへの感謝のメッセージが映し出され、最後に
「うんでくれてありがとう」の文字が・・・もう途中から号泣ですよ。マジでマスクしててよかった。
化粧、ぐちゃぐちゃのハゲハゲでした。 ほんとに感動をありがとうでした。

d0082261_058458.jpg


次の出番は劇。”じぶんだけのいろ いろいろさがしたカメレオンのはなし”という劇でした。
動物はみんな自分の色があるのに、どうして自分だけの色がもてないのか悩むカメレオン。
そこに別のカメレオンが現れて、いつも一緒にいてみようという。やっぱりいつも色は変わるけど
一緒にいれば二匹の色はいつでも同じ・・・そういうお話。それぞれの色を大切に、そして一緒に
いる仲間を大切に・・・いろんなふうに受け止められるなかなか深いいい話なのですが、もうちょっと
劇の構成にメリハリがあるとよかったかなぁという感じ。幼稚園生の劇だからね~。
ちなみにげんきはナレーターで、しょっぱな(のみ)に台詞がありました。

d0082261_145274.jpg


d0082261_151778.jpg


最後に踊り。”湘南乃風”の♪ライダーズハイ♪という曲と♪黄金魂♪(おうごんソウル)という曲を
先生がアレンジしてつなげた曲。家でも刀を持って踊ってました。
これがかっこよかった!!(親バカですんません) 曲と衣装と踊りがすごく合っていて、ほかの
お母さんたちと、終わった瞬間「かっこよかったね~!!」と感激しました。
年長の男の子は、毎年袴をはいて扇子をもって演歌っぽい曲を踊るのが大トリでありまして、
これが2クラスのうちどちらになるかなのですが、今回げんきはそのクラスではありませんでした。
義母はちょっと残念そうでしたが、私はこれもまたよかったと思います♪
年少の運動会では、どうやってもワンテンポ遅れていたげんきですが、今回のおゆうぎ会ではまったく
そんなことはなく、3月生まれのハンディを克服したようです(笑)
わが子だけでなく、「あ~、○○くんも最初のおゆうぎ会は泣きながらやりよったのに、成長したなぁ」
とか「よく脱走しよった○○くんが、ちゃんとやりようね~」とは、よそのお子さんの成長も感じることが
でき、いろんな意味で胸にくるものがあるおゆうぎ会でした。

唯一残念だったのは、母が体調を崩して観にくることができなかったことですが、幸い体調も戻りつつ
あるのでよかったです。

そして・・・げんきくん、おゆうぎ会本番帰宅後に発熱・・・翌日、インフルエンザであることが判明しました!
ほんとにギリギリまで、よくがんばった!!えらい!!1日ずれてたら、ママは動揺しまくりでした・・・
しかしやはり動揺していたのでしょう。火曜日に開催された入学説明会を、教頭先生から夜連絡を
いただくまで、すっかり忘れていたのでした・・・普段はさすがにこんなことはないのですがねぇ。
自分に自信をなくしそうな出来事でした。。明日個別にお話を伺ってきます。。

というわけで、いろいろあったおゆうぎ会でしたが、親子ともに心に残るものになりました。
みんな、感動をありがとうね。
[PR]
# by genkimanma | 2012-02-13 00:49 | げんきくん

KIKKAWA KOJI LIVE 2011 KEEP ON KICKIN'&SINGIN'!!!!!~日本一心~

大変ご無沙汰しております。相変わらずやらないといけないことはいっぱい
なのですが、たまにはやっぱり息抜きも必要よねってことで・・・

のんきママさんと一緒に行ってまいりました、吉川LIVE IN 福岡。(ネタバレありです)
今回いろんなひとから、「行くっちゃろ~」と言われました。新聞広告あったり
TV出てたりしたからね。

今回の席は一応2階なんですが、階段の真上で全く前列に人がいない状態なので、
ステージがバッチリみえて、ホント目が合いそうでした(たぶん合わんけど)

オープニングはCOMPLEXの♪1990♪ 好きなんよね~、この曲。
もちろん大好きな♪恋をとめないで♪もあったけど、♪BE MY BABY♪は今回なかったな。

ミュージカルで鍛えられたのか、バラードの時の声の伸びとかがすごくよくなってて
♪CLOUDY HEART♪なんかは、改めてしみじみといい曲だなぁと思った。
最近げんきがよく♪イノセンスカーイ イノセンスカーイ♪って口ずさんでる(どんな
5歳児だよ)、♪INNOCENT SKY♪ これも若い頃より今のほうが歌に深みがあるというか
いい感じ。

MCはアンコールの時以外ほとんどなくて、2時間半ぶっとばして結構あっという間に
感じたけど、ほぼ立ちっぱなしで踊り手を振り上げまくった余韻は翌々日まで残り
(帰りの階段で足はカクカクなるし、なんか自分で汗臭いし(爆))
次のLIVEまでに身体鍛えようと思いました(ホント??)

アンコールの時に、東日本大震災についての話がいろいろありました。COMPLEXも
そうですが、今回のLIVEの収益も寄付するということで、そのお金をどうしたら
本当に必要な人達のもとへより多く渡すことができるか模索中のようでした。
次の世代に負の遺産だけを残す世代にならないために、今出来ることをやろうという
思いを、言うだけじゃなく行動にうつしてる・・・やっぱり熱い男だわと思いました。
そういうところがカッコイイとも思う。まぁ、奥さんだけじゃなく子供さんのことを
発表したりしたときは、本人も弱い部分があったことを言い訳しないと言ってて、
たしかに思うところもあったけど、そうして守るべきものが出来てなおさら、次の
世代に自分達がのこせるものってなんだろう?と思った部分があったかもしれないね。

昔は「こ~じ~」という黄色い声援、COMPLEX時代は「布袋、かっこい~」と叫ぶ
ギター小僧の声、そして今はほぼ同世代と思われる男性の「アニキー」と呼ぶ声が
響く・・・ほんとに男性ファンが増えました。のんきママさんとも話したけど
「昔は彼女に連れられたっぽい前髪垂らした吉川もどきの男の子がきとったけど、
今はホントに自分が好きで来とー感じ」です。
LIVEの出口の看板の前で、小学生くらいの女の子と記念撮影しているママがいました。
のんきママさんは子供の前では母親の姿を捨てられないそうですが、私は捨てられそうな
気がする(笑) でもやっぱり女同士で行くのが一番楽しそうだな。

のんきママさん、今回もありがとうございました。また次もご一緒しましょう。
そしていつか遠征しましょう。
[PR]
# by genkimanma | 2011-11-24 00:01

誕生日ありがとう

9月30日は、私の誕生日でした。
29日の夜に、前日から泊まっていた両親が、げんきと一緒にケーキを買ってきて
くれて、一緒にハッピーバースデイを歌って、ろうそく(大きいの4本と小さいの2本)
を吹き消しました。
げんきが散歩中にお花(彼岸花ですが・・・)を、プレゼントにつんできてくれました。
ありがとう。
30日は家族3人でお寿司を食べに行きました。今までお子様セットだったげんきくんですが、
並にぎり・さび抜き一人前+ミニうどん+デザート、完食しました。すげ~!!
義母からも毎年恒例のお食事券をもらったので、またお出かけできるのが楽しみです♪

大事な家族にお祝いしてもらい、会社の人や友達からお祝いのメッセージをもらい
嬉しい一日の締めくくりは、吉川が出演した♪僕らの音楽♪!
まるで、吉川から私への誕生日プレゼントのようでした(完全で幸せな思い込み)
おまけに、今日はWOWOWで、福山のライブサーキットもやってます。これも1日遅れの
プレゼントのようです。

42回目の誕生日を幸せに迎えられることに、感謝。ありがとう。

というわけで、この一年も、まわりの人達に感謝し、物事を自分にいいように考え
(プラス思考と呼んでほしい(笑))、新しいことにも挑戦しつつ、楽しく毎日を過ごして
いきたいと思います!
[PR]
# by genkimanma | 2011-10-02 00:26 | 日々の雑感

おひさしぶりです

ご無沙汰しております。
あっという間に夏休みも終わり、新学期早々げんきが予防接種をしていたにもかかわらず
水疱瘡にかかったり(予防接種と早く気付いて薬を飲んだのと、両方のおかげか熱もほとんど出ず
軽くてすみました)しながらも、おかげさまで家族みんな元気に暮らしております。

現在新しい仕事のための準備と勉強をしてまして、なかなかブログ更新までたどり着けない毎日・・・
ほんとは、夏休みの大家族旅行のこととか、書きたいネタはいろいろあるんですがね~。
今までの仕事が減るわけでもないし、もうすぐ月末はくるし。。
のんきママさん、自営業の妻の我々、いつかのんびりできる日が来るんですかねぇ(遠い目)

まぁ、とにかくがんばりま~す。
[PR]
# by genkimanma | 2011-09-25 11:37 | 日々の雑感

海も♪プールも♪

d0082261_2355466.jpg


海に行くのはお盆前じゃないとね!ってことで、先週の日曜のことですが
家族で海に行きました。
芦屋町にあるプールはスライダーがあるし、海ともつながってるからいいですよ!と
聞いていたので、今年はそこへ行ってみました。
スライダーは私もちょっとやってみたかったけど、げんきが120cmギリギリ(ちょっと
おまけしてもらったかな)で、3回楽しそうに滑ってきました。

海ではちゃぷちゃぷ泳いだりもしましたが、もっぱら貝殻を拾ったり、砂山をつくったり
するのが楽しかった模様。
パパと遊ぶげんきを眺めながら、海辺のBGMとしてスピーカーから流れるのは、
ユーミンのFM番組。そして流れてきたのは、♪勝手にシンドバッド♪と♪時間よとまれ♪
まるで70年代の海のようでした(笑)
「日曜のドライブ帰りといえば、ユーミンの”サウンドアドベンチャー”やなかった?」
「うん、うん」と懐かしい気分に浸りつつ、2人でそれを聴いたことはないような気が
してきましたが・・・(爆)
スキー場でもユーミンかかりよったね~とわかりあえる我々は、しっかりバブル世代の
夫婦ですなぁ。(「私をスキーにつれてって」の世代ですよ)

げんきの絵には、実際にあった出来事も含まれてますが、カニやカモメが出てきたり
「ママはウニが好きだから、ウニで囲んであげるね!」なんて演出があったり、
虚実入り混じりでなかなかおもしろい(笑)

d0082261_23153668.jpg


拾ってきた貝殻をきれいにならべ、「水辺の生き物」というポケット図鑑で貝の名前を
調べてました。
沖縄で拾ってきた貝殻も、大切にとってあります。またひとつ夏の思い出ができたね。
[PR]
# by genkimanma | 2011-08-14 23:08 | おでかけ

COMPLEX LIVE

WOWOWにて、10時半から90分間、熱く楽しませていただきました♪
ひとつ、♪1990♪がカットされていたのが若干不完全燃焼ではありますが
そこは11月発売のDVDに楽しみを残すとして・・・

2人とも21年前よりオジサンなのは間違いないんですが・・・
”21年前よりもカッコいい”オジサンなのですよ、2人とも。いや、ほんとかっこよかった。
たぶん歌だったりギターだったりもよくなってて、体力とか見た目的にもなんだけど、
なんというかいい年の重ね方した2人が、いろんなことを超えて(やめた時もそうだけど、COMPLEXやらなかったら少なくとも友人はなくさなかったって言ってた時代も確実にある
わけだし)ひとつの思いや志を大きな形にしてるってことのカッコよさもある。
そして2人も、お客さんも、みんな楽しそうだったし、ひとつになってる気がした。

一度だけ行ったCOMPLEXのライブは大学生の頃。今回のライブには行けなかったけど
あの2人が一緒にやってるところをまた見られたのは嬉しかったな。
[PR]
# by genkimanma | 2011-08-08 01:11 | 好きなひと

7月の出来事あれこれ

ネットの繋がりが悪いのか、更新途中で落ちてしまい、なかなか更新できなかった
7月の出来事・・・
d0082261_23233915.jpg

この頃はまだ山笠シーズン。急遽ドームのスーパーボックスで野球観戦できることに
なったので、家族でおでかけ。去年パパに買ってもらったユニフォームは、まだ
ブカブカですが、やっぱり着たほうが気分が盛り上がるよね。


d0082261_23572685.jpg


この日はホークスが勝っただけでなく、杉内100勝、ムネリン250盗塁(だったと思う)
という試合だったので、勝利の花火も2回あがり、なんかお得な気分♪
げんきは今のところ、2回観戦、2連勝。

d0082261_003861.jpg


試合終了後、パパとは別れて博多駅へ向かい、じーちゃんばあちゃんへげんきをバトンタッチ。
ママは、高校時代のクラスメートとの飲み会へと出かけていきました。
男クラみたいな女クラで、2年間自分たちの好きなよーにおもしろおかしく過ごしていた
メンバーとの飲み会は、涙がでるほど大笑いありの楽しい宴。


d0082261_032122.jpg


16日は毎年恒例の会社のバーベキュー大会。今年は大人24名、子供15名の大人数。
この写真は、ゲストの方が用意してくださったおもちゃとお菓子を、じゃんけんで買った子は
両方、負けた子はお菓子のみがもらえるというゲームの最中。
この方の甥っ子姪っ子さん、去年たまたま下関から来てたので一緒に参加したのですが、
「今年もあるよ~」と声をかけたら楽しかったので行く!ということで、兄妹2人で高速バスで
やってきてくれたとのこと。うれしいね。

d0082261_0173717.jpg


子供達に大人気のかき氷では、叔父が活躍。
花火をしたり、最後は水のかけあいで、みんなビチャビチャ。そしてとっても楽しそうでした。

d0082261_2255145.jpg


その日の夜は、げんきは姪っ子たちと一緒に、ばあちゃんにお泊り。
翌日は、子供達を連れてプラネタリウムに行きました・・・が、おめあての
時間帯は既に満員で、次の回まで3時間もあくことに・・・
急遽外遊びで時間をつぶすことになり、パットゴルフなどやってみたものの
炎天下ではあまりの暑さに5ホールくらいで退散。しかし、日焼け対策など
まったくしていなかった私の右肩は、ひどい有様に(涙)痛かったです。
プラネタリウムはなかなか面白く、その晩は習った星をみつけるべく、みんなで
夏の夜空を見上げました。「織姫、彦星、おしり星」とかいいながら。


げんきはばあちゃんち連泊。翌日はパパも一緒に、滑り台やアスレチックのたくさん
ある公園へ行きました。

d0082261_2257271.jpg


運動神経のいい姪っ子の動きは、例えていうならまるで“サル”。

d0082261_22573454.jpg


そしてげんきは、偶然会ったクラスメートの女の子に「先にいっていいよ~」と
待ってもらったりしつつ、マイペースでゆっくりと、しかし確実にひとつひとつ
出来る事を増やしておりました。相変わらず慎重派ではありますが、出来る事が
増えるとひとつずつ自信がついていくようです。

翌週も姪っ子達とばあちゃんちに泊まったげんき。そして翌日はまたもや子供達を
連れ、今度はプールへ。流れるプールやスライダープールもあり楽しかったけど
(当然一人で引率した私もプールに入ります)ぐったり疲れて、みんなで2時間
昼寝。

そして夜は町の花火大会へお出かけ。ハードな一日ですわ。
d0082261_22582266.jpg


かき氷を食べるのを楽しみにしていたげんき。いやぁ、身体に悪そうな色(爆)


そして7月最後の日曜日は、毎年恒例の絵本ミュージアムにでかけました。

d0082261_22585193.jpg


d0082261_22591569.jpg


もぐらバスやメイシーちゃんのお部屋も楽しそう。

“はらぺこあおむし”の飛び出す絵本が気にいって何回も読んでいました。
買って帰ったのは、“100かいだてのいえ”の2冊セット。幼稚園の夏期保育にも
持って行ってました。

d0082261_230216.jpg


この日はたまちゃんにも会えて、一緒にランチを食べて、ビル街の谷間でしゃぼん玉
遊びを楽しんだりしました。短い時間だったけど会えてよかったね。

d0082261_2302913.jpg


午後は、絵本ミュージアムのワークショップにも参加して、色が塗ってある画用紙の
きれっぱしを重ねて貼り合せ、“パパ、おつきさまとって”の一場面を作ってみたり
しました。上手には出来なかったけど、一緒に作れて楽しかったね,げんき。


7月30~31日と、COMPLEXの復活ライブが東京ドームでありました。
東日本大震災のチャリティーライブです。行きたい!と思い、31日のチケットは
当選したのですが、子連れで行くのも子供を置いていくのも(当時はまだお泊り未経験
でもあったし)現実的ではなく気持ちが残る部分があり、結局行かないことにしました。
すごくいいライブだったようです。
これを機にWOWOWの契約をしたので、7日のライブの放送と、11月のDVD発売を
楽しみに待ちたいと思います♪
[PR]
# by genkimanma | 2011-07-30 23:24 | おでかけ

お泊り保育

「ママ、なんか、ごっくんってすると、のどがいたい」
ギョッ。。7月18日、お泊り保育2日前の夜のこと。
この時点では台風情報を気にしつつ、今度はげんきの体調まで気がかりになり
夜中にほぼ1時間おきくらいに、熱が出ていないか手足をさわったり・・・
なでしこジャパンの決勝戦を見るために早起きした(ミーハーや・・・)その夜、
またもやまともに眠れない一夜を過ごす。

翌朝、36度9分。んー、微妙。念のためかかりつけの小児科に連れて行くと
「ちょっと溶連菌っぽい喉になってますね」とのこと。ギョッ。
検査をしたけど陰性で、喉の薬と整腸剤(お腹の調子もイマイチ)をもらい、
幼稚園の終業式へ連れていく。
お迎えに行って、スーパーで昼食を買っていると「きつい。寒い。」という。ヤバイ。
帰宅後、37度8分。ひぇ~。きついので食べる前に寝ると言うので寝かせる。
小児科に電話し、薬の変更が必要ないかや家に置いている解熱剤(座薬)の使用量など
を確認し、翌朝頓服の解熱剤をもらえるようにお願いする。
2時間くらい寝てうどんを結構食べ、薬を飲ませる。ごろごろしつつもわりと元気だし
熱も37度5分前後をいったりきたりなので、このぶんだと大丈夫かなと思う。
晩御飯におかゆをつくるというと、「あのちっちゃい魚(ちりめんじゃこ)が入った
やつ、おいしかったっちゃんね。嘔吐下痢になったときに食べたおかゆ、おいしかった
けん、元気なときでも食べてみたいと思いよったと。」と言う。
「嘔吐下痢にも、いい思い出があってよかったね~」「今日は昼間からごろごろして
ママとゆっくりお話できて、たまにはこんなこともあっていいよね~」などと、あえて
明るく話す。

晩御飯に、たまごと梅干しのおかゆをしっかり食べ、私の親子丼もつまむ。この分なら
大丈夫・・・と思っていたら、「寒い」といい、きつそうになる。38度4分。
迷ったけれど、9時過ぎに座薬の解熱剤をいれる。ほぼ10分後・・・「ママ、うんち。」
えっ??さっき入れたばっかりじゃん。出てくるやん。どうしたらいいと?
出てきても追加は入れたらいかんよね?? 内心慌てる。
小児科に貼ってあった夜間救急の電話相談を思い出して電話してみる。やっぱり追加を
入れてはいけないそうだけど、10分以上経っていればほぼ溶けているのでは?とのこと。
喉の風邪だと、2~3日は熱が出るかも?とも言われる。
その後しばらくしてトイレに行ったけど、解熱剤は効いていたようで、しばらくすごい汗を
かき、何度も着がえさせ、熱は急激に下がる。
このまま下がってほしいと願いつつ、自分も横になるものの、20~30分毎に気になって
手足を触ったり、熱を測ってみたりして、結局この日もろくに眠れなかった。

そして翌朝。36度5分。よかった~。途中で熱が出てお迎えで呼び出されたとしても
とにかく参加はできる。薬、解熱剤、予備の着替え、熱さまシート・・・考えられるだけの
準備をする。
小児科で診てもらい薬をもらって幼稚園へ。担任の先生やグループ担当の先生に事情を説明し
いろいろお願いする。
いってらっしゃ~いと笑顔で見送った後、どっと疲れて、しばらく家で横になる。眠れた
わけではないけど、少しラクになる。
電話がなるたびにビクッとする一日・・・夜9時を過ぎて、ようやく安心し、この日は
夫が夜中に帰ってきたのも全く気づくことなく”爆睡”でした。

d0082261_0441677.jpg

そして翌日。げんきは、とっても元気に帰ってきました!ずっと36度台で熱が出ることも
なかったそうです。年長さん全員参加できたそうで(手足口病の子は何人かいたようなので
これを機にまた増えるかもしれませんが・・・)、本当によかったです。
みんな自分で描いた絵のついたTシャツを着て、帰ってきました。Tシャツ製作の直前に
すいか割りがあったので、すいかの絵を描いた子が5人くらいいたそうです。わかりやすいな(笑)

今回感じたのは、”母親には演技力も必要だ”ということです。
本当は、母は相当ビビッています。スケジュール表の表紙に貼ってある、グループのメンバーと
一緒に撮った写真の笑顔を見ながら、「このスケジュール表が実際に自分が行った思い出の品に
ならず、卒園アルバムに自分の知らない思い出のページがあったらかわいそうやん。あんなに
楽しみにしとったのに。。。」とか思うと、涙まで出そうになっちゃうわけです。そんな話を
すると、夫はほとんど呆れていましたが。。確かにね、長い人生の中では一瞬の事だけど、
幼稚園生活一番のビッグイベント、行かせてあげたいと思う母心。
しかし、親が動揺していたら、子供はもっともっと動揺してしまう。
「だいじょうぶ。だいじょうぶ。」自分にも子供にも言い聞かせる。
今回、母親の「だいじょうぶ」ほど根拠のないもんはないなと実感しましたが(笑)、この
根拠のない「だいじょうぶ」ほど、子供にとって安心できるものもないと、また思うのです。
私も私立高校受験の直前に、39度を超える高熱を出した経験がありますが、あの時でーんと
構えて見えた我が母も、実は不安だったということも、今回よーくわかりました(実際そう
言ってましたし)やっぱり母も、このときのことを思い出したそうです。

こういう経験を積み重ねつつ、母も強くなっていくのかもしれないなぁ。。

周りのいろんな人に心配をかけつつ、げんきが無事に楽しくお泊り保育に参加でき、貴重な
思い出が作れたことに、心から感謝。
げんきの病気のおかげで、より深い思い入れのある、お泊り保育の思い出になりました・・・
[PR]
# by genkimanma | 2011-07-23 00:47 | げんきくん

わたしの時間2

今日はげんきをパパに預け、ヨガに行ってきました。
出産前に参加していたヨガサークルが、今年になって毎月1回の活動を再開したのですが
日曜日にあるのは隔月なので、私は今のところ2ヶ月に1度の参加です。
最初は妊娠しやすい体質に改善したいと思って始めたヨガ。その頃とはみんなそれぞれ
状況は異なるようになりましたが、またこうやって集まって、それぞれの目標や思いを
もって続けられるのは、とてもいいことだと思います。
メンバーの一人が、ヨガのインストラクターにまでなり(!)、今日はマンツーマンで
リラックス系のヨガをしてもらい、アロマオイルの香りが心地良いアイマスクを持って
きてくれてたり、軽くマッサージしてもらえたりと、とってもお得な感じでした(笑)
私の身体は相変わらずというか以前にまして固く、しかも腰痛が加わって出来ないことが
増えた気もしますが、「自分の身体は、古くなった(年をとったから)からといって
新しいのに乗り換えることは出来ないし、死ぬまで自分の身体と付き合っていかないと
いけないから、なるべく自分の身体に耳を傾けて身体の声が聞けるといいよね」という
この友達の言葉に、えらく納得したのでした。
しばらく会わない間に、ヨガを通じて心も身体もやわらか~く成長した彼女を、素敵
だなぁと思ってます。やっぱり自分を磨かんといかんね。。

帰りには、パパの誕生日プレゼント(今月)を買う目的で始めたはずが、思いがけず
いろいろと自分の物まで買ってしまいました(爆) バーゲンやったしね。。
やっぱ、ストレス解消に、買い物は欠かせんよね。。

げんきは私の留守中、パパと”いのちのたび博物館”にデートに行き、楽しかったようです。
パパは出張などで家にいないことが多いぶん、私がいないときは2人きりで”密な時間”が
過ごせるわよね~、こんな時間も必要よね~(お互いに)と思う私なのでした。

もちろん、3人揃って過ごす時間も大事なんですけどね。。

☆追記☆
d0082261_23273059.jpg

パパ撮影。今日メールで画像が送られてきました(笑)
こうしてみると、なんかもうすっかり少年の雰囲気だなぁ。。
もちろん恐竜ポケット図鑑持参。幼稚園の社会見学で行ったときも当然持参。
「こんどはママもいっしょにいこうね!」と誘ってくれるのは、とっても嬉しいんですけど
実は・・・ママ・・・ちょっと恐竜こわいかも(爆)
[PR]
# by genkimanma | 2011-07-04 00:35 | おでかけ

わたしの時間

もう先々週の金曜になりますが、幼稚園のベルマーク整理のあとに、ママ友4人で
ランチに行きました。
仕事をしているので、平日の昼間にママ友とランチなんていうのは、これが初めての
経験だったので、なんだか新鮮な気分。いろいろと話も弾んで、とても楽しい時間
でした。去年の夏からげんきがスイミングに通い始めたことが、いろんなママ達と
話をするきっかけになった気がします。
火曜の夜に、こわ~っと思いつつも楽しみにしていた”名前をなくした女神”も
終わってしまいましたが、ママ達の中での視聴率はかなり高かったようです(笑)
あそこまではないにしても、自分で気がつかないうちに相手を傷つけたり、地雷
踏んじゃってる事って結構あるよな~と思います。状況によって人の幸せを素直に
喜んであげられないときだってあるし、そしてそんな自分に自己嫌悪っていうときも
あるし・・・難しいですね。

で、この日はランチから帰って仕事もそこそこに、夕方はOL時代に同じ課だった
女性メンバーとのお食事にでかけました。
大体年に2回くらいは集まるこのメンバー、年齢層も現在の状況もバラバラですが
いつも幹事をしてくださる先輩がいらっしゃって、この会が続いているのが有難いです。
この先輩いわく、私が参加のときとそうでないときは盛り上がり具合が違うとの
ことで、どうやら私が昔のことをよく覚えているうえに、話に出てくる人の特徴や
話し振りで話をするからのようです。同窓会に一人いると重宝するタイプって
やつでしょうか(笑)
一人の先輩は、「このメンバーで集まると、いつも大笑いして帰るのよね~」と仰って
ました。ちなみにこの会では、ずーっと一番下っ端なので、いつまでも若い気分で
いられます。。

d0082261_0322363.jpg



お値段もリーズナブル、野菜もたくさんあって、お店の雰囲気もよく、こちらも
楽しい時間でした。

げんきは初めてばーちゃんちに一人でお泊り。とってもいい子だったそうです。
(ママのほうが、帰ってきてげんきがいないのが、ちょっと寂しいくらいだったわ。。)

こんなふうに、だんだん”わたしの時間”が楽しめるようになってまいりました♪♪♪誘ってね。。
[PR]
# by genkimanma | 2011-06-27 00:30 | おでかけ