<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ばあばの誕生日

d0082261_0582722.jpg

28日は、ばあばの誕生日でした。ちょうど火曜日で我が家に来てくれる日だったので、
ケーキとささやかなプレゼントを買ってお祝いしました。
近所のさかえやで買った、8月限定のマンゴーロールケーキですが、あんまり
甘くなくておいしかったです。

d0082261_11681.jpg

げんきとお揃いのTシャツを着て、嬉しそうに笑っている二人。ちなみに私のは
色違いでピンクのお揃いTシャツです。
自分が母と同じ、”働く母親”になってみて、改めて自分を育ててくれていた頃の
母の大変さや子育ての楽しみが、感じられるようになってきた気がします。
子供の頃から母が病気で寝込む姿をみたことがありませんが、母親が元気で
いることの大切さやありがたさも、今になってよくわかります。

今もたくさん助けてもらってばかりですが、これからも元気で、一緒にげんきとの
時間を楽しみましょう。改めてお誕生日おめでとう。
[PR]
by genkimanma | 2007-08-30 01:07 | 日々の雑感

1歳5ヶ月になりました

げんきくん、27日で1歳5ヶ月になりました。
この1ヶ月、バーベキュー、川遊び、盆踊り、家族旅行など、げんきにとっては
初めて経験する夏の行事がいっぱいで、たくさんの刺激をうけたのではないかと
思います。
言葉もずいぶん増えて、最近は”まねっこげんきくん”で、こちらの言う事をすぐに
真似するし、一日中指差しをしては物の名前や人の名前を確認している感じです。
「バーナーナ(バナナ)」「ボーキ(ぼうし)」「クック(靴)」「プータン(プーさん)」「きいろ」
「あか」などの単語を言ったり、げんきが私のTシャツに書いてある"人の顔”を何度も
指差すので「それ、気になるね~」と何度か言っていると、「きんなんね~」と繰り返し
たり、なかなか反応が面白くなってきました。
そして、気にいらないことがあったり、自分の思い通りにならないときの反発も
激しくなり、「アッ!アッ!」と言いながら人や物を叩いたり、首を振りながらギャンギャン
言ったりするようにもなってきました。今、一番激しいのは”歯磨きへの抵抗”で。
まるで地団太を踏むようにギャンギャン泣いて嫌がります。自分の泣き声にさらに
興奮するかのごとくエスカレートしますが、最後はおっぱいしながら寝てしまいます・・・
(ちなみに、「パイパイ、チョット」と言いながら、おっぱいに向かってきます)
先輩ママさま方、歯磨きをうまくするコツがあったらぜひ教えてください。

1ヶ月ごとに、というより、1日ごとに成長著しい毎日です。
[PR]
by genkimanma | 2007-08-29 00:30 | げんきくん

はじめての大家族旅行

8月25~26日、義母、義妹家族(夫婦+子供2人)、義妹、そして我が家の
大人6人、子供3人で、はじめての大家族旅行へ出かけました。
向かった先は・・・

d0082261_23421981.jpg

西海橋コラソンホテル。初めて泊まりましたが、ちょっと外国のリゾートホテル風で
きれいだし、ゆったりしてるし、なかなかよかったです。これは、私達が泊まった
部屋の窓から見えた景色。

d0082261_23465024.jpg

1日目の夕方から、トワイライトチケットで、ハウステンボスに行きました。
アトラクションはひとつしか見られなかったけど、ライトアップされた景色や花火を
楽しんだり、食事をしたりして楽しみました。
扇風機や換気扇など、まわるものが大好きなげんきは、大きな風車を見て、
「ぶんぶんまーい!!(まわるもの全般この呼び名)」と喜んでました。

d0082261_2349223.jpg

お世話好きの姪っ子が、げんきのベビーカーを押してくれていました。
もともと汗っかきな姪っ子ですが、まるでシャワーでも浴びてきたかのように
汗びっしょり・・・ありがとね。ちなみに姪っ子の誕生日が翌日だったので、義妹が
プレゼントを買ってあげるといっても、「げんきのそばを離れたくないけん。」と
言って、なかなか一緒に買い物しようとしなかったらしいです。愛されてるね~、げんき。

残念ながら(?)写真はありませんが、2日目の午前中は、義弟(といっても年上の)、
パパ、私と子供たち3人で、ホテルのプールで遊びました。
20代の頃の派手なピンクの水着にはかなり抵抗アリでしたが(だんなさんから、
「アンタがその水着きるなら、俺もメタボな腹をだす勇気がでた」と、バカウケして
言われた・・・)、それしか持ってないし、今さら誰の注目を浴びるわけでもないと
開き直り(?)ました。あとからグッタリ疲れたものの、子供たちとキャーキャーはしゃぎ
ながら遊ぶのは楽しかったです。人生、楽しまなきゃ損なのだ!

最初、バイオパークのチケット付宿泊プランで予約していたのですが、炎天下の
バイオパークはきついだろうということで、当日の朝普通のプランに変更。
帰りは”七ツ釜鍾乳洞”に寄って帰りました。七ツ釜というと、その昔唐津や呼子に
ドライブしたときに行った七ツ釜しか頭になかったのですが、全く別の”七ツ釜”
でした。ひんやりと冷たく、秋芳洞などよりも狭い分ちょっとスリリングな鍾乳洞
だったのですが、1歳児を歩かせるにも危険、抱っこしてても滑らないか、頭を
ぶつけないか危険・・・という別のスリルもあり、パパは冷気の中で一人汗びっしょり、
しかも3回頭をぶつけました。。おかげでげんきは無事でした。。


d0082261_011176.jpg

夕方には義母宅へ帰りつき、その晩は姪っ子の誕生パーティーになりました。
5歳のお誕生日おめでとう!


d0082261_023266.jpg

こんな風にげんきとじゃれたりして、いとこ仲良しなのが嬉しいです。
これからも、いっぱい一緒に遊ぼうね。

今回の旅行で・・・
[PR]
by genkimanma | 2007-08-29 00:14 | おでかけ

たまちゃん、きっき~

d0082261_0501028.jpg

土曜日は、千葉から帰省中の中学時代からの親友Sちゃん親子と会いました。
げんきは、「きっき~(好き好き)」と言いながら、たまちゃんにほっぺをよせようと
したり、ひょっとして”ちゅ~”しちゃうんじゃない?という接近をしたりしてましたが、
決定的シャッターチャンスを逃してしまいました(笑)
ここに3歳くらいのお姉ちゃんでもいると、子供達だけのコミュニケーションも
なりたちそうですが、1歳児2人だとなかなかそうはいきません。でも、やっぱり
同じくらいのお友達がいると、なんだか楽しそうです。

あっという間に3時間くらい経っていて、子供の相手もしながらなので、いろんな
話をしたような、もっと話したいこともあったような・・・って感じではありますが、
1年に3回くらいは会っているので、お互いの子供の成長ぶりがわかって嬉しいです。
たまちゃんが赤、げんきが緑の、おそろいのハーモニカをお土産でもらいました。
音を鳴らすと喜ぶよ♪ じいじが吹く童謡を聴きつつ、そういえば子供の頃、よく
父がハーモニカを吹いていたなと思い出しました。

今度はMちゃんも一緒に会えるといいね。

自我の芽生え?
[PR]
by genkimanma | 2007-08-21 01:12 | げんきくん

三輪車試乗

d0082261_0381262.jpg

お盆休みの間に、パパが三輪車を組み立ててくれました。パパママからの1歳の
誕生日プレゼントで買っていたのですが、対象年齢が1歳半~となっていたので、
今まで箱の中で眠っていました。通販で買った”ニューヨークベビートライシクル”。
まだ自分の足で漕ぐペダルには届きませんが、足をのっけておく補助ペダル(?)
には届くので、当分は後ろについているバーを持って押してあげる形です。
”チリン”と鳴る銀色のベルが一番気になっている模様。
炎天下で遊ぶのは辛いから、少し涼しくなってからにしようね。

今日は落ちていた綿棒を拾って、私の鼻と耳をこしょこしょ掃除しようとしてました。
私がくすぐったいのとおかしいので、ゲラゲラ笑うので、一緒になって大笑い。
とっても楽しかったけど、寝かせつけに1時間半もかかるのは、ちと辛いのであった・・・
[PR]
by genkimanma | 2007-08-17 00:45 | げんきくん

休日の庶民の食卓

お盆休み、あっという間に終ってしまいました・・・我が家では、こんなものたちを
食べてました。
d0082261_0515881.jpg

麺をもらったのでやきそば。豚肉、キャベツ、もやし、人参、たまねぎ、ピーマンと
例によって具沢山。一皿でも栄養のバランスがいいように・・・と、ついつい欲張って
しまいます。おまけに、だんなさんの「焼きそばの上に、ベーコンエッグのせたら?」
というアドバイスまであり、「ベーコンと豚肉はかぶるから」という理由で(面倒くさかった
というのも、ちょっとあるけど(爆))、目玉焼きだけのせました。
ナポリタンのときも目玉焼きのせたいって言ってたな。こういう”庶民の麺もの”には
目玉焼きをのせたい気分なんだな、きっと・・・義母が作るのにはのってたのかもな。
ちなみに、翌日の朝食に、ご要望にこたえて、ベーコンエッグを作ってあげました。

d0082261_0575592.jpg

合挽きミンチと、人参、たまねぎのみじん切り、茄子、大豆をトマト缶で煮込んで、
カレールーを加えたカレー。野菜ゴロゴロカレーも好きだけど、これも最近の
お気に入り。カレールーを入れる前に、げんき分もとりわけて別に味付け。
パクパクよく食べてました。やきそばと皿が同じだな。。

d0082261_1118.jpg

野菜炒めは、ほぼ焼きそばの材料と同じ・・・いわゆる”使いきりメニュー”だな。
さつまいもを煮たのは、げんきも食べられるし、ほくほくで美味しかったです。
家で採れたきゅうりとシソで梅酢を使った酢の物。ごまもたっぷり入ってます。
なかなかならなかったきゅうりですが、これで3本目です。ちょっとでも自分ちで
なったのが食べられて嬉しいです。
大人用はありませんが、人参と大根の煮物も、げんき用につくりました。

特別なメニューは何もありません。でも、家族の元気を作りたいと思いながら
つくっているうちまんまです。
[PR]
by genkimanma | 2007-08-16 01:06 | うちまんま

ノリノリ盆踊り

今日は毎年恒例の盆踊りでした。この地区では、”盆踊り部隊(太鼓やスピーカーを
積んで飾り付けられた軽トラック+チビッコ含む老若男女(若少なし)の踊り子さん達)
が、地区の中で決められたいくつかのスポットで数曲踊り、ご近所で初盆を迎えたお家
の方が、お位牌や写真を持ってこられます。昔は初盆の家を一軒ずつまわっていた
習慣の名残と思われます。
うちの会社は、この”スポット”になっているので、毎年13日の夜は盆踊りを見ていますが
今年が一番人が少なかった気がします。
子供の数が減り、お世話をされている方々の高齢化がすすみ、参加する子供が減ると
見に来る家族の人たちも減り・・・といったところでしょうか。

今年の我が家は、げんきと一緒に姪っ子たちも、”ギャラリー”として参加しました。
太鼓や音楽に合わせて踊る人たちを見ながら、楽しそうに「アハハハハ」と笑って
足踏みしたり、手を叩いたり、最後には”炭坑節”を踊る人たちの輪の真ん中に
トコトコと歩いていった模様(近所の子供の相手をしていた私は目撃せず・・・)
かなりノリノリのげんきくんでした。カメラもビデオもなかったのが残念。。
こりゃ、モーツァルトより、ソーラン節や炭坑節だな、きっと・・・
踊り好きは親の血だな、きっと・・・
[PR]
by genkimanma | 2007-08-13 23:50 | げんきくん

夕涼み

d0082261_021562.jpg

夕方から、近くの川に水遊びにでかけました。車で15分弱で、こんな場所へ行けるのが
田舎暮らしのよいところ。
バーベキューをする人達もいて、なんとも魅力的な匂いが漂ってきますが・・・
近くのキャンプ場などではOKですが、実はこの場所は、火気禁止です。。
ルールは守らないといけませんね。

下だけ水着を着せて、浅瀬でペチャペチャ。石を掴んではポチャンと落としたりしながら
楽しそうな様子。
楽しい子育ての日々といいながらも、日々の忙しさや、「ヤンヤンヤンモウッ」の連発や、
小さな見解の相違など、やはり日頃の生活のなかで、それなりのストレスはたまって
いくもので、パパと遊んでる姿を眺めつつ、川のせせらぎや鳥のさえずりを聞きながら、
なんとなくそんな気持ちがリフレッシュされるような気がしました。
子供のためだけでなく、大人のためにも、こんな”夕涼み”の時間って必要だなぁ。。
[PR]
by genkimanma | 2007-08-13 00:32 | げんきくん

最近の流行り

d0082261_23252871.jpg

最近、ふざけてこんな顔をすることがよくあります。「イーッは?」というとこの顔をします。
歯が4本しか見えないところがミョーにおかしく、モンキーチックな顔つきで笑えます。
ちょっと腰を落として、ちょうどお年寄りが歩いているような格好で歩くのも、ふざけて
いるとき。一体誰の真似なのかは不明です。まだじいじ、ばあば、誰もそんな歩き方では
ないしね~。
自分の思い通りにならないときや、機嫌の悪いときは、「ヤンヤンヤンモウッッ!!」と
しかめっ面で言ったり、ぺチンと叩いたりしています。自我の目覚めか??

d0082261_2330238.jpg

1日に何度も「んっんっ」と言って持ってくる”そらまめくんのベッド”。少し早いかなと思った
けど、絵もお話もかわいいので読んでみたら、すっかり気にいったみたいです。
必ずピーナッツくんを指差し、うずらが出てくる場面になると必ず一緒に「わっ!!」
と言ってます。
もうひとつは、義母が買ってくれた童謡のCD3枚組。♪ぞーたん、ぞーたん♪と言って
プレーヤーを指差し、1曲目の♪むすんでひらいて♪を手をたたきながら聴いて
♪ぞうさん♪の前奏で、「ぞーたん!」と言うので、「おぉ~、イントロでわかるなんて
さすがドレミファドンが得意やった私の子供やん!!」と思いましたが、その後前奏が
流れる前に「ぞーたん!」と言ってたときもあったので、2番目が♪ぞーたん♪だと
覚えているのだろうなと思いました(笑)
余談ですが、♪桃太郎♪の2番の歌詞、義母が「やーりましょう、やりましょうっていうのが
どうも気になる。」と言っていて、私もずっと「あーげましょう、あげましょう」だと思って
いたのですが、調べてみたら実は「やりましょう(ちなみに”やりませう”と書いてあった)」
が原曲なのです。確かに家来(目下の者)に対しては、「やる」という表現が正しいので
しょうが、なんとなく「あげましょう」と歌いたい気分になるのは私だけかなぁ。
[PR]
by genkimanma | 2007-08-11 23:45 | げんきくん

川遊び

d0082261_23413957.jpg

日曜日は、げんきが4月から通っている幼児教室のイベントで、川遊びに参加しました。
我が家はママとふたりでの参加でしたが、ほかのご家庭はほとんどパパも一緒に
ファミリーで参加だったので、ちょっとビックリ。パパ、次回はよろしくね。
同じクラスのしゅんくんもママとふたりだったので、4人で遊んだりお弁当を食べたり
しました。普段はなかなかゆっくり話す時間がないので、これはこれでよかったですが。
私の携帯のストラップを見て、「もしかして福山ファンですか?」と聞かれました。
実はしゅんくんママも、今年はしゅんくんの熱で行かれなかったけど、それまでのライブは
行っていて、ファンクラブにも入っていたということがわかりました。なんかこういう共通点が
見つかると、親近感が増すのよね・・・ありがとう、ましゃ(笑)
げんきは、Fコープのゼリーをもらったのが美味しかったらしく、しゅんくんが持っている
ゼリーにも手を伸ばし、最後はママが持っている袋の中にまで手を突っ込んでました(汗)
すいかも小さいながら2切れにかぶりつき、最後は白いとこまでかじろうとしてました。

d0082261_235779.jpg

「お弁当作らなきゃ!」と思うと、夜中に何度も目が覚め、夢のなかでもお弁当を
作っていた私・・・実は結構小心者かもしれない。。
ミニハンバーグを前日に焼き、朝起きて煮込む。前日に、いんげんと梅肉を、
しそと豚肉で巻いておいて、朝、塩コショウして焼く。
玉子焼きとソーセージを焼く(ちなみに玉子焼き、1回目失敗・・・ヘタなのよねぇ)
げんきが食べられるのは、ハンバーグと玉子焼きかなと思って作ったけど
実際は予想通り、おにぎりばっかり食べてました。おかずが多すぎたので、しゅんくん
ママにもお裾分け。パパには、お皿にブランチにして置いてでかけました。

私のスタンス
[PR]
by genkimanma | 2007-08-08 00:12 | げんきくん