<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ビーフシチュー

d0082261_16545011.jpg

栗原はるみさんのレシピで、ビーフシチューを作りました。
赤ワインやトマトピューレーなどを入れて煮込んでいくもので、本格的なビーフシチューと
いうのではないけど、普段市販のルーやドミグラスソースに頼って”速くて美味しい”が
最優先の私としては、じっくり煮込める休みの日に作りたいメニューです。
・・・が、ひとくち食べた夫、「うん、なんか一味足りんっていう感じやね。」
(そうやろ。私もなんかそう思っとったとよ。この前作ったときは、もっと美味しかったのに・・・)

「筑豊の濃い味に慣れとうけんかいな?」(夫)
「げんきのために、薄味をこころがけとうけんかいな?」(妻)
そうこう言いながら、まぁ、こんなもんかもなとも思って完食。

そして、今朝、突然、その理由は判明しました。
レシピにあった”固形スープの素 3個”というのを入れ忘れていたことを、突如
思い出したのです(爆)
残ったシチューにコンソメを入れ、少しソースやケチャップも足し、ビーフシチュー復活。
今日はだんなさんは晩御飯がいらないので、明日の晩御飯に、家族3人で食べられる
くらい、まだじゅうぶん量が残っています。

結婚した頃、義母や義妹に"味音痴”といわれ、だんなさん本人もそう思っていたよう
ですが、↑のとおり、最近そんなことはないなぁと思います。
家の料理が美味しいから・・・と思いたいところですが、たぶん外食で美味しいものを
食べ慣れたからだろうと、本人も妻も思っています・・・
[PR]
by genkimanma | 2008-01-27 17:06 | うちまんま

1歳9ヶ月のげんきくん

d0082261_023823.jpg

毎月27日頃に、「○ヶ月になりました」の記事を書いているのですが、先月は忙しくて
書けませんでした。過去記事を読むと、その時期の成長の様子がよくわかるので、
もうすぐ1歳10ヶ月を迎えようとしていますが、最近のげんきの様子を記録しておこうと
思います。

雨上がりに、得意げに水たまりの中をバチャバチャバチャーと駆け回るげんきのために
プーさんのついた黄色い長靴を買いました。これで、思う存分走り回っても大丈夫
(ズボンも濡れることは多々あるけどね・・・とりあえず、靴3足ベチャベチャとかいう
事態は免れるようになりました)

最近は”単語”ではなく、”会話”が出来るようになりました。
新年明けて目覚めて最初のひと言は、「てんきがいいね~」でした(ちなみに、ほんとは
雪でした・・・) この「てんきがいいね~」のイントネーションが、まるでおばさんの会話
なので笑えます。きっと、ばあちゃんが散歩のときに、近所の人と会話してるんだろうなと
思います。
最近のブームは、「びっくりした~」です。一日に何度も、しかも絶妙なタイミングで
「うわぁ~、びっくりした~」「びっくりしたね~、ママ~」を繰り返します。
幼児教室でも、「びっくりした~」と叫ぶげんきに、先生やほかのママがウケていました。

そして、歌でもお話でも、”丸覚え”という感じです。
・大きな栗の木の下で ・かえるのうた ・チューリップ ・ゆりかごのうた 
・おどるポンポコリン ・アンパンマン ・いぬのおまわりさん ・きらきら星
などなど、歌える歌もずいぶん増えてきました。
最近はDVDもよく見ていますが、”ベイビーガリレオ”に月や星が出てくるせいか
絵本も、「パパ、おつきさまとって」や「おつきさまこんばんは」が好きで、「パパは
ながいながいハシゴをもって・・・」など、文章の一部を覚えていたりします。
ちなみに、”しまじろう”とはいえずに、「ばいぼー(しまじろう)、みる!」と言ってます。

夜寝るときは、「むかちむかち(昔昔)」の話(ももたろう)や、私の勝手な創作の
”アンパンマンとホットケーキの話”(ホットケーキが好きなアンパンマンに、げんきが
しろくまちゃんと一緒にホットケーキを作ってあげるという、アンパンマンと”しろくま
ちゃんのホットケーキ”の合作みたいな話)や、”げんきとママがつくしを採りに行く
話”をしたり、いろんな歌を歌ったりして、最後は私が寝たふりをして、おっぱいネンネを
して寝ます。う~ん、いまだ悩ましき卒乳です。。

自分の思い通りにならなかったりすると大声を出したり、扱うのが難しい場面も多々
ありますが、朝起きて2人で布団の中でゴロゴロじゃれあうのが、なんとも幸せな
時間です。
[PR]
by genkimanma | 2008-01-23 00:57 | げんきくん

大根の漬物

ひさしぶりの更新です。ちょっと海外へ・・・などと言ってみたいものですが、寝かしつけと
ともに眠り込んでしまう&今週の火曜日に仕事上のちょっとしたテストがあって、いつも
ブログをやっているちょこちょこした空き時間に、テキストを読んだりしていたのでした。
持ち込みなので特に大変というわけでもないけど、出産後実務をほぼ事務員さんに任せて
いる間に、変更や改定になってりしていることが結構あって、それなりに勉強になりました。
d0082261_10394667.jpg

さて本題(?)です。こちら、大根の漬物。お客さんに作り方を習って作ってみました。
田舎って、「出来すぎたけん食べて~」とか言って、大量に野菜をいただいたりすることが
多いです。(ねぇ、のんきママさん)
そして、どこの家でも同じ時期にできるのは同じ野菜・・・というわけで、この時期よく
いただくのが大根。特に葉付きの大根は、大根葉のふりかけが作れるぅ~と嬉しく
なりますが、”こんなに一度に大根どうしよう?”と思うときもあります。
教えてもらったのは、大根3kgでの分量でしたが、私はその半分で作りました。

・大根 皮をむいて3kg ・醤油 600cc ・酢 300cc ・酒 100cc ・みりん 100cc
・きざら 250~300cc ・生姜 適量 ・昆布 適量 ・とうがらし 適量(私は入れず)

①大根は皮をむいて食べやすく切る。
②醤油、酢、酒、みりん、きざらをあわせて一煮立ちさせる。
③②のなかに、大根と千切りにした生姜、昆布、輪切りにしたとうがらしをいれる。

一晩置くと食べられます。パリパリパリパリ・・・ご飯がすすむ。
実は我が家のげんきくんも、「だいこん、かりこり」と食べたがるのですが(大人の味
なのにね~)、パパには不向きだったよう・・・
おから、ひじき、煮豆、納豆、酢の物・・・和テイストに育ちつつある息子(&ママ)とパパの
嗜好のギャップはさらに広がるようで・・・(爆)
[PR]
by genkimanma | 2008-01-18 10:51 | うちまんま

七草粥

d0082261_23531746.jpg

1月7日に七草粥を食べるというのは、たぶん結婚以来毎年欠かしたことのない
習慣だと思うのですが、実は土鍋でちゃんとお粥を炊いたのは今年が初めてでした・・・
お粥ほどやわらかくなく、ご飯ほど固くない・・・という感じ、味付けは塩のみで、食べるときに
だし醤油をたらっとかけて食べました。お正月食べ過ぎたお腹にはちょうどよいかも。
げんきもちゃんと食べました。朝寝坊が続き、ブランチが多かった数日間でしたが、
ひさびさに朝早い時間に、家族3人で朝ごはん。それだけでもなんだかいい感じの朝でした。
[PR]
by genkimanma | 2008-01-07 23:58 | うちまんま

お正月休みのげんきくん

パパの年末のゴルフも悪天候のため中止となり、今年の年末年始は行事としては
例年通りだったのですが、例年になくゆっくり家族の時間を過ごせたような気がしています。
d0082261_17433330.jpg

1日はだんなさんの実家に、義妹家族も集まり賑やかでした。今年は独身の義妹が
がんばっていろいろ料理を作ってくれていて助かりました。みんなから”これで準備は
万全だ”と言われておりました。今年はいいご縁があるといいねぇ。
げんきくん、はじめてのお屠蘇。お屠蘇は年の若い順に・・・ということで、一番最初に
ばーちゃんにもらっていましたが、ひとくち口をつけて、なんともいえない顔をしてました(笑)

d0082261_17485077.jpg

お年玉でもらったかるたを楽しむ姪っ子たち。仲間に入れないげんきは、かるたを踏んづけて
無理やりお邪魔虫(笑) 義妹にピアノを弾いてもらって、姪っ子たちといっしょに歌ったりも
していました。
最近、げんきは突然歌をフルコーラスで歌うようになりました。今まで、私たちが歌ってるのを
聞いて、きっと覚えてたんだね~と感心しました。
♪かえるのうた♪♪きらきら星♪♪赤鼻のトナカイさん♪♪アンパンマン♪♪チューリップ♪
♪大きなくりの木の下で♪などなど・・・ちなみに、例の♪ナイナイナイ♪は"恋”から”愛”
まで進みました(笑)
昨日今日と凝っているのは、吉川の”TARZAN”というアルバムのなかの
♪JUICY JUNGLE♪という曲でして、♪オーオーオーオーオー♪とノリノリで歌いながら
足をバタバタして踊っております。「もっかい、オーオーする。ジュシジュシジャングーする。」
とせがまれ、何度も何度も聴きました。のんきママさん、すごかろ(笑)!


d0082261_1850247.jpg

2日は実家へ行く前に、近所の神社を2つと、伊野皇大神宮へ初詣。
伊野皇大神宮は、以前実家へ行くときにたまたま初詣で寄って、その雰囲気がとても
気に入ったところ。今年はげんきも、石段を「よいしょ、よいしょ」と全部自分で登ることが
できました。大きな大きなご神木といい、澄んだ空気といい、なんともいい気持ち。
お参りから降りてきていただいた甘酒も美味しかったな。
実家では子守りもじいじに任せ、な~んにもせずに美味しい料理を堪能。ここにきて
ようやく怒涛の年末年始から解放された気分。ありがとうございました。

3日は自宅でのんびり。4日は2日に初売りにいけなかったので、げんきを義母に預けて
ひとりで天神でお買い物。以前から欲しかったお散歩やちょっとしたお出かけ用の
斜めがけできるバックと、お財布、ジーンズを買いました♪しかし、圧倒的に多かったのは
義母も一緒に食べるための晩御飯のお惣菜類とお土産のお菓子類だった(笑)
5日は用事でやってきた姪っ子たちとげんきを一緒に遊ばせた後、土曜日なのでお休み
させてもらって出社はしていないのに、新年会の焼肉だけ参加(爆)お留守番してもらう
義母には、ひき肉と茄子と豆のカレーを準備。

d0082261_192511.jpg

今日はあまりにも天気がよかったので、急遽パパを誘ってグローバルアリーナへ。
ボール遊びをしているよそのご家族にまざって遊んでもらっているげんきくん。
3歳の女の子も、げんきと遊びたいみたいで、ボールを持って近づいてきてくれ
ました。げんきも「こんちばー」とご挨拶。ほかにもボールで遊んでいる4歳の男の子を
追いかけて、その子のおかあさんから「1歳??大きいね~!!」とビックリされていました。

d0082261_196191.jpg

売店でボールを買ってもらい、しばらく遊んでいると、今度はシャボン玉で遊んでいる
子たちが気になりだしました。芝生にいる小さな子供たちは、みんな声をあげながら、
シャボン玉を追いかけて、とっても楽しそうでした。同じくらいの年の子達は、やっぱり
なにか惹かれあうものがあるようです。
いろんなものに関心を示し始めた分、以前連れて行った時よりも楽しそうにしていました。

こんな風に楽しかったお正月休みも今日でおしまいです。明日から平常運転。
・・・ですが、親子ともどもすっかり生活のリズムが崩れております。ボチボチいこうね。
[PR]
by genkimanma | 2008-01-06 19:10 | げんきくん

あけましておめでとうございます

d0082261_17142478.jpg

あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

本当はだんなさんの実家へ行っている時間なのですが、げんきが昼寝から起きない
のをいいことに)年末は怒涛の忙しさで、全く更新できなかったブログを
upしてみたりして(笑)

毎年変わらない我が家のお雑煮。ブログに登場するのも、今年で4回目かな?
ブリ、かつお菜、かまぼこ、大根、人参、かしわ、丸餅が2個。
大晦日の晩は、今日だんなさんの実家へ持っていくスペアリブとかしわの紅茶煮を
作りながら、雑煮の下準備をしたり、年越しそばを作ったり・・・いわゆる”おせち”は
作らないけど、それなりに忙しい。頑張って昆布巻きを作ります・・・とか言わんで
よかったと、コソッと思う(爆)

d0082261_17211624.jpg


12月30日、いつものようにだんなさんの高校時代の友達が、我が家に集まったので
29日の晩は、年に1度活躍する大鍋でのおでん作り。仕事も年末は残業続き、29日も
結局出社したので、怒涛の忙しさの年末でした。大掃除や子守りをだんなさんが結構
手伝ってくれたので助かりました。
忙しさのなかでなかなかゆっくりげんきに構えなかったので、お正月休みはゆっくり
げんきと過ごせたらいいな。
[PR]
by genkimanma | 2008-01-01 17:41 | うちまんま