<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ゆふいんの森号に乗って・・・

話が前後しますが、3月21~22日、実家の両親と一緒に、ゆふいんの森号に乗って
湯布院へ一泊旅行に行きました。
d0082261_22154787.jpg

車内では、こんな感じで記念撮影をしたり、美味しいお弁当(車内販売のオリジナル弁当)
を食べたり・・・


d0082261_2217865.jpg

湯布院に到着してから、ゆふいんの森号の前で記念撮影。


d0082261_22191266.jpg

大人にとっては湯布院の町をちらちらお店を覗いたりしながら散策するのも
なかなか楽しいものですが、きっとげんきが楽しかったのは、途中で見つけた
この公園で、子供達と競争のように滑っていたこの滑り台でしょう(笑)
2日連続できました。おねえちゃんに相手にされずに拗ねて公園の出口に向かって
走り出した小さな男の子を、連れ戻そうと一生懸命追いかけていってたね。
知らないおじちゃんにも、いきなり元気に「こんにちは」と挨拶してビックリされたね(笑)


d0082261_2218033.jpg

この公園が目についたのは、この機関車を見つけたから。こんなとこまで来て機関車が
見られてよかったね。


d0082261_22225347.jpg

泊まったのは、湯めぐりホテル山光園の離れ。連休だったので予約でいっぱいで、少々
高めになりましたが、そこはじいじばあばと一緒の旅行ということで・・・うふふ。
ありがとうございましたぁ。
げんきくん、じいじと離れの露天風呂に入りながら、「おんせんはいいねぇ」としみじみ
仰ったそうです(笑)
お料理も食べきれないくらいたくさんで美味しかったし、いいお宿でした。
この晩、歌ったり踊ったり大ハッスルしていたげんきくんですが、夜中に8度7分ほど
熱を出しました。風邪気味ではあったので、駅の近くの薬局で薬を買っていたので
予感的中という感じではありましたが・・・翌日には平熱で元気もあるので一安心
(しかし、この頃からちょっと体力が落ちていたんですね)


d0082261_22291274.jpg

翌日はまた湯布院の町へ。美味しいアイスを食べたり・・・


d0082261_22304120.jpg

お約束の金鱗湖にも足をのばしました。
遠くに見えていた鳥に向かって「もっきーのところにおいで~」と叫んだら、本当に
三羽泳いできました! よく見たら、隣の人がパンをあげてて、食べ終わったら
さっさとほかのところへ泳いでいきましたけど(笑)

d0082261_22324369.jpg

駅では、パンツで足湯(笑) 
前日は風は冷たいけど晴天。この日はポカポカの観光日和で、あったかい陽射しの中での
足湯もとっても気持ちよかったです。

父が前日に予約しておいたPロールを取りに行ったり、母が買おうとしていたゆず茶が
駅の近くの店にはなく一人逆戻りして買いに行ったり、いろいろと奔走してくれました。
お土産で荷物がたくさんになったので、結局最寄の駅まで車で送ってもらいがてら
くるくる寿司をみんなで食べて帰りました。

何から何まで両親にお世話になった旅行でした(私はネットと電話で予約しただけ・・・)
が、元気になった母(先日の定期健診でも経過順調とのことで、元気な人と変わらないみたい
ですねと先生にも言われたそうです)と一緒に、みんなで旅行ができてとても楽しかったです。
これからも、楽しい事や嬉しい事をを、いっぱい探して、一緒の時間を過ごしましょう。
[PR]
by genkimanma | 2010-03-29 22:38 | おでかけ

4歳になりました

d0082261_23361659.jpg

げんきくん、3月27日で4歳になりました。
土曜日だったので、義母、両親、姪っ子2人も家に呼んでみんなでお誕生パーティー。
今まで頼んでいたケーキやさんでは、キャラクターケーキを作らなくなったそうなので
今年は近所のケーキやさんで。でも、ここのケーキ、美味しいのだ。

今年は料理の写真はありませんが、来年のために覚書。
 ・スパゲッティーミートソース
 ・スペアリブ
 ・サンドイッチ
 ・おにぎり
 ・サラダ
 ・アスパラの肉巻き(母作)
 ・筍の煮物(母作)
 ・ブルサンのチーズとクラッカー



d0082261_234197.jpg

みんなからたくさんプレゼントをもらってご満悦のげんきくん。
私は知らなかったのだけど、義母の誕生日に手紙を書いたから自分にも手紙を書いて欲しいと
頼んでいたのだそうで、ばあばからの手紙もありました。

「○○○○○○くんへ おたんじょうびおめでとう ばあばはもっきがだいすきです
 これからもなかよくあそぼうね それからいろいろちょうせんしようね 
 4さい バンザーイ!  2010ねん3がつ27にち ○○○ばあばより」

なんかちょっと感動。

最初大はしゃぎだったげんきですが・・・

この後、嘔吐下痢になってしまい・・・夜中も大変でした・・・
朝目覚めていきなり「お腹すいた」と言ってバナナを食べたりしてました(先生にあとで
今日はおかゆかうどんにしときましょう。りんごはいいけど、今日はバナナはやめとこうと
言われ、バナナを食べてしまったと後悔しておりました(本人が))
昼間はおかゆやりんごも食べてましたが、一日中寝ている感じで、夜は食べたい気持ちは
あるものの、あまり食べられず、寝てしまいました。やはり食べないと力が出ないですよね。。

というわけで、ちょっと大変な4歳の幕開けではありますが、これで4歳の厄を落としたと
思うことにします。とにかく元気で笑顔で過ごせる1年でありますように!
[PR]
by genkimanma | 2010-03-28 23:48 | げんきくん

古希のお祝い

d0082261_23563852.jpg

3月15日は義母の70回目のお誕生日。古希のお祝いということで、1日早い日曜日に
子供達、孫達が集まって”満海の湯”というお店でお祝いをしました。


d0082261_2358393.jpg

お店に古希のお祝いであることを伝えていたので、”紫のちゃんちゃんこセット”を
用意していてくれました。孫達と一緒に記念写真。このプラカードは、義妹と姪っ子達が
一緒に作ったもの。とても上手にできていました。
食事前に写真撮影やプレゼント贈呈が延々と続き、お店の方はなかなか料理が出せず
困ったのでは?と思われ・・・


d0082261_003359.jpg

こちら、げんきがばあばに書いたお手紙。
”き○まも○こさん おたんじょうびおめでとう”という文字と、ばあばの顔やお花や
ハートなど・・・練習のときは名前呼び捨てで、「名前のあとに”ばあば”って書いたら?」
と提案するものの却下され、片仮名で”サン”付け。


d0082261_03248.jpg


d0082261_035820.jpg


げんきはお手紙を、姪っ子たちは似顔絵や自分達の顔写真いりのお祝いカードや、色紙で
作ったネックレスをプレゼント。姪っ子達はいつもこういうのを作るのが上手です。


d0082261_051733.jpg

げんきはアンパンマンのギター持参で、みんなでハッピーバースデイを歌い、ケーキの
ろうそくを吹き消してもらいました。お腹いっぱいだったので、ケーキは家に帰って
から食べたけどね。

ほんとは海が見えるお風呂にも入りたかったけど、今回はお食事のみで。。。
予算に応じた料理の打ち合わせなど、お店の方には親切に対応していただけてよかったです。
帰りは”ぶどうの樹”に寄ってショッピング。偶然幼稚園のお友達と会ったげんきは嬉しそう
でした。

義母もとても嬉しそうで、いい一日になってよかったです。おかあさん、これからも
ますますお元気で。子供達、孫達、一緒に楽しい時間をたくさん過ごしましょう。

おまけの告白
[PR]
by genkimanma | 2010-03-15 00:13 | おでかけ

うめからさくらへ

d0082261_0191844.jpg

3月3日、おひなまつりの日には、幼稚園で3月生まれのお誕生会がありました。
1年間の一番最後にようやく主役になれる、3月27日生まれのげんきくん。
「うめぐみの○○○○です。平成18年3月27日にうまれました」と、みんなの
前で、ちゃんと挨拶できたそうです。被っている帽子は、お誕生日の子供用に、先生が
作ってくださるもの。得意げに被って帰ってきました。
来年度は、うめぐみからさくらぐみになることがわかりました(先生はまだわかりません)
昭和40年代から続く幼稚園だけあって、クラス名が渋いです。。
手に持っているのは、自分で作ったお雛様の飾り。
「頭に冠と、手に”あいや~、あいや~”の時のをもっとーと。」と説明あり。
あいや~、あいや~ とは、お遊戯会で、年長さんが”風雪流れ旅”を踊ったときに持って
いた扇子のことですな。


d0082261_024345.jpg

お遊戯会といえば、毎日げんきと同じバス停から通っている仲良しの男の子のお父さんが
こんなオリジナルDVDを作ってくれました♪
ちゃんと、オープニングの音楽や曲名、劇名などの文字も挿入されているだけでなく、
本番の画面の下のほうに、「リハーサルの時と見比べてみましょう」とリハーサルの時の
画面が小窓で映し出されるという演出まで!
いやぁ、自分の子供のでさえこうはいかないのに、よその子の分まで・・・感謝、感謝。
[PR]
by genkimanma | 2010-03-12 00:27 | げんきくん

春ですねぇ

朝からTVでエキシビションを楽しんだ後、お昼にパンを買って
久しぶりに河川公園にお散歩に行きました。
d0082261_2332432.jpg


げんきが入園するまでは、午後からの仕事だったので、よくお昼ご飯を持って
散歩にきていたこの公園も、ちょっとお久しぶりな感じです。


d0082261_23353861.jpg

昔は、「えいっ」というかけ声だけで後ろに餌が飛んだりしていた餌やりも
今はさすがに上手になりました。
この後、いかにも”ヤンパパヤンママ”ファミリーから、にこやかに餌をわけて
もらい、(人はみかけで判断してはいけない・・・)と母、こっそり反省(笑)
もちろん、親子で笑顔でお礼をいいました。


d0082261_23383812.jpg

菜の花も咲いてます。春ですね~。
いくつか花を摘んで、パパにおみやげと持って帰ったのですが、お風呂上りに美味しく
炊き込みご飯ができた臭いをかいで、げんきのひと言。「おいしそうなにおいやね~。
ママがいつもおいしいご飯作ってありがとうって、黄色いお花とってきたとよ。」
あれ、そうやったと(笑)? しかし、こんなにやさしい言葉をかけてくれる男性は
キミだけよ、げんきくん。誰に似たんかね~。。。(義母と夫からは、「マザコンは
モテんぞ」といわれてますが、男はみんなマザコンと思う(爆))


d0082261_2343132.jpg

ナップフォード駅(トーマスにでてくる)を走る機関車くん。
私にむかって「エミリー!!」(ゴードンではない)と呼びかけてくれるのは嬉しいが、
知らないひとが聞いたら何と思うのだろうか??


d0082261_23443482.jpg

超慎重派なげんきも・・・えいっ!!


d0082261_23452444.jpg

こんなジャンプができるようになりました。自分のペースでいいんだよ。
ゆっくり大きく跳んでおくれ。


バンクーバーオリンピック、終わってしまいましたね。2週間、楽しませていただきました。
母の影響で、子供の頃から好きなフィギュアスケートは、特に一生懸命見ました。
真央ちゃんの涙の銀メダル。ノーミスで滑っていても得点は追いつかなかった
(トリプルアクセルはもう少し高得点にならないのか?)らしいけど、やっぱりパーフェクトな
演技で勝負できなかったのが一番悔しいんだろうなと思いました。でも、この悔しさが、きっと
きっと次に繋がってほしい・・・だってまだまだ19歳。さらにさらに大きくなるための
ステップになってくれたらいいなぁと心から思います。頑張った真央ちゃんの姿は、とても素敵
だったことに間違いはないもんね。
安藤美姫選手のクレオパトラも、鈴木明子選手のウェストサイドストーリーも、それぞれに
とても合っていていい演技だったと思います。
高橋大輔選手も4回転は失敗したけど、ステップとかはすごくよかったし、素敵な演技でした。
靴紐が解けた織田選手は残念だったけどその後よく頑張ったし、小塚選手も4回転成功して
全体の内容もよかったと思うし、本当に今回のフィギュアスケートの日本勢はレベルが高かった
ですね~。次のソチ五輪も楽しみです。
余談ですがげんきが、スピードスケートで「韓国がんばれ!」と応援していて、「なんで?」と
聞いたら「げんきの家の近くやけん」と答えました。お風呂に世界地図が貼ってあってよく見て
いるのですが、たしかに世界という視野にたてば、げんきの家と韓国は近いのです。
子供の目線にへぇ~!と思わされた出来事でした。
[PR]
by genkimanma | 2010-03-01 00:02 | おでかけ