<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

5月って・・・

5月はゴールデンウィークがあり、稼働日数が少ない分仕事が忙しいのは当然なのですが
遠足、ミニ運動会、保育参観と、毎週幼稚園行事があるうえに、昨年は事務員さんが早産で
予定より1ヶ月早く産休突入、今年は義母の入院(おかげさまで順調に回復し、週末に退院
しました)と、なんだか5月というのは、毎年怒涛の日々を過ごしております。。。

d0082261_0191672.jpg


こちら遠足の日のお弁当。普段のお弁当とたいしてかわらないなぁ。来年のために記録しておこう。

d0082261_13383048.jpg


d0082261_1339590.jpg


遠足の行き先はかしいかえん。ここでもやっぱりトーマスがお好きなようで。
3月にできたトーマスステーションでも遊んでいました。

d0082261_13395619.jpg


”願いの鐘”とやらを、ガンガン鳴らすおふたりさん。これだけ慣らせば願いも叶うだろう・・
いや、慣らし過ぎか・・・
幼稚園の制服が今年から変わり、在園児は新旧どちらでもよいことになっているので、
同じクラスでも違う制服・・・という感じになっています。

d0082261_13494918.jpg


翌週にはこいのぼり運動会。年中さんは、こいのぼりをかご代わりにして入れる玉入れでした。
玉を2~3個抱えては投げておりました。
年少さんの頃にくらべ、最初の体操やアブラハムの踊りも上手にできるようになっていましたが
ママ達(この日はじいじばあばも見に来ていました)が帰るのが寂しいということで、踊りで
登場するときから泣いておりました・・・ちょっと~、年中さんで泣いてるの、げんきだけやん。。
みんなに慰められ、お弁当も先生に隣りで食べてもらったようで、その頃には「ママたちが
帰るけんかなしかったと。もっきー、ちゃんとわかっとっちゃんね」と言ってたそうですが
(わかっとうなら泣くなよ)

d0082261_13543415.jpg


20日は保育参観。まず行って気がついたこと。朝履いて行ったズボンと違う・・・
「あ、やっちゃったのね」(爆) 急いで行ったのですが、ぎりぎり間に合わなかったそうです。
本人はあまり気にしているふうでもないし、こちらもあまり言わないのですがね。
折り紙でいちごを作って画用紙に貼るという内容でした。一心に折り紙を見つめて作業するあまり
隣りの子の糊を使いながら黙々と作業(笑)したりしていましたが、ゆっくりながら頑張っていました。
ただ、こちらを見て間違ってないかどうか確認しながら取り組むところがあり、「もう少し自信を
もってやれるといいんですけどね」と連絡帳に書いたところ、先生も「そうなんです!ちゃんと
できているのに、自信なさそうに「できました」と持ってきたりするので、そこでいっぱい褒めて
あげるんです。そのときの嬉しそうな表情が自信につながっていると思います」と書いてありました。
ちゃんとげんきの性格や様子をみて指導してもらっているので、よかったなと思っています。
まぁね、私にも覚えがあるんだよなぁ。工作とか苦手だったので、隣りの上手な子の真似して
やったら、その日に限ってその子が間違ってて、しかも本人はあとで間違いに気付いて訂正
してて私ひとりが間違えて叱られて、「あぁ、最初自分でやってたとおりにしとけばよかった」
と思ったという記憶がねぇ。成長するにつれて、苦手なことは先生や友達(隣りの席の大工の
息子とか)に要領よく手伝ってもらえるようになったけど(爆)
これから自分の得意なことが幼稚園でもでてくると、いろいろ自信がもてるようになるだろうね
(経験者は語る)

d0082261_13434196.jpg


d0082261_134437.jpg


休みの日には、ちょこちょこと近場で遊んでいます。
広い芝生でボール遊びをしたり、石が置いてある小さな川で、パパとジャンプをしたり
カエルを見つけたり。

d0082261_13452060.jpg


この公園では、またステージで踊っていました(笑)

d0082261_1346710.jpg


アスレチックでは慎重派のげんきくん。このタイヤのやじろべえ(?)みたいなやつも
最初怖がっていたのですが(私が相手側に乗ったため当然バランスがとれず、ずっとげんきが
上に上がりっぱなしだった(爆))、5歳のおねえちゃんに「だいじょうぶよ!一緒に遊ぼう!」
と声をかけられ、その子のおじいちゃんのサポートのもと挑戦してみることに・・・
何回かやってみましたが、早々に「もう降りる」。でも、やってみてよかったね。
いろんなことに挑戦してみようね。
[PR]
by genkimanma | 2010-05-22 00:23 | げんきくん

最近のあれこれ

ひさーしぶりの更新です。まとめて記事なので長くなりますがお許しを。

あっという間に、ゴールデンウィークもおしまいですが、皆さん楽しく過ごされましたか?
わが家は遠出はできませんでしたが、親子の時間をゆっくり過ごす事ができました。

d0082261_235831100.jpg

これはG・Wに入る前の写真。この頃はアイスを食べるのも、まだちょっと肌寒く感じられる
天気だったのに、ここ数日で一気に夏日になりましたね。
ここのアイス、げんきも私もお気に入り。美味しいけど、お値段もよろしい。。

トーマスの映画も観に行ったね。伝説のヒロっていう、むか~し日本からやってきた
D51が出てくる映画だったけど、東海道五十三次みたいな絵の中をSLが走ってる
というなんか不思議な場面もあったなぁ(笑)



d0082261_005466.jpg

1日は、中学時代の親友Sちゃん親子と一緒に、しまじろうコンサートに行きました。
ストーリーはまぁあるようなないような(爆)、会場のお友達と一緒に歌ったり踊ったり
して楽しめるコンサートでした。ちなみに、「おうちのかたもごいっしょに!」と言われない
までも、まわりの大人たちより明らかに、しっかり振り付け踊ってると思われる我々・・・
やっぱり友達よねって思いました(笑)
福岡市民会館、しまじろうの汗まで飛んできそうな(嘘)至近距離の4列目。吉川で味わって
みたいものだわ・・・(Sちゃんと私、吉川ライブデビューは、メルパルクホール2列目
でした!まさに汗が飛んできそうやったね~(遠い目))
たまちゃん、今度おうちで、レッツゴーヤング(BS?)の録画見て、一緒に踊ろうね♪


d0082261_082887.jpg

車でちょっとだけ足をのばした公園にて。


d0082261_092585.jpg

こんなつり橋も渡れるようになりました。
でも、やっぱり何かと怖がり息子。親が見ていても、ちょっとじれったいなぁと思うことあり。
しかし、ようやく乗れている感じの2歳の女の子のブランコを、ビュンビュンと漕ぐにいちゃんと
ひっくりかえりそうになりながらも怖がらない女の子を見て、あぁ、こんなふうに鍛えられた
子とは違うよなぁと妙に納得。。(思わず、「だいじょうぶ?」と声をかけたオバサン(私)に
「怖がらんけんだいじょうぶ」とあっさり答えられました。でも正直見ているのが怖かった・・・)



d0082261_0143651.jpg


「砂場は家にもあるけん、ほかので遊んできたら?」というものの、やっぱり砂場がお好きな
ようで・・・木の枝でろうそくをたて、貝殻で飾りつけたママの誕生日ケーキを作ってくれて
2人で歌って、ろうそくを吹き消しました。
ここで、ふと声をかけられてビックリ!!車で20分弱の場所にお引越ししてきたことは
知っていたtwinsangelさんと偶然に遭遇。
急遽、新居にお邪魔させていただきました。子供を育てるのにとってもよさそうな環境。
げんきは、ライダーベルトに夢中でした(笑)仮面ライダーに興味があるわけでもないのにね。
souくん、sonoちゃんも大きくなっていてビックリ。以前に一度会ったときにくらべると
子供同士のコミュニケーションがとれるようになっていました。
ケンカ?もしてたみたいだけどね。。げんきの最近の怒り方、いわゆる”はらかいた!”って
いう態度、教えてないのに私そっくりと思うことがあります(爆)

d0082261_024187.jpg


3日は、パパも一緒に到津の森公園へ。プレーリードッグに釘付け。めっちゃかわいい~♪

d0082261_0253367.jpg


なんだかサービス精神旺盛なチンパンジー。この直前にケンカをして怪我をした模様。

d0082261_0262749.jpg


おへそ、見えてますけど・・・

d0082261_027880.jpg


池に投げ込まれそうな人、大喜び。

d0082261_0274199.jpg


森の音楽堂にて。げんきくんオンステージ。きちんと名乗って、お辞儀して・・・

d0082261_0284780.jpg


歌って踊ります。血筋か??

d0082261_029422.jpg


アスレチック広場にて。5歳の女の子と3歳の男の子の姉弟と仲良くなり、一緒に遊んで
とっても楽しそうでした。男の子のTシャツと靴、トーマスやったしね。
げんきが出来ないことは、おねえちゃんが手伝ってくれたりして、最初は怖がっていたことも
出来るようになったり。。やっぱり子供同士が一番いいよね。

実は最初のうちは、車でかけるはずのCDを間違って拗ねたり、前回鳴きまねが上手ですっかり
お気に入りだったオウムがいなかったりで、イマイチ動物を見ても気分が乗らなさそうなげんき
だったのですが、後半になってぐんぐんと調子があがり、帰り際はプレーリードッグにはりついて
いたり、レッサーパンダの動きを追いかけて見に行ったり、とっても楽しそうでした。
帰りに寄ったお寿司やさんでも、同じ年頃の女の子達に「こんにちは」と話しかけたり・・・
対人関係においては結構積極的なようで、よいこと、よいこと と思っております。

翌日は私が久々に整体に行っている間、パパと庭で楽しく遊んでいたようです。

d0082261_0425023.jpg


パパとあげたこいのぼり。今年であげるのは5回目だけあって、色も褪せたし、吹流しは
破けたし・・・でも、こうやって一緒にあげるのが楽しいのは、これくらいの年齢になって
からだもんね。
今年は数年来の念願の”子供の日の柏餅とちまき”も食べたし(笑)、菖蒲湯にも入ったね。

明日からは幼稚園。あさっては遠足です。
[PR]
by genkimanma | 2010-05-06 00:20 | げんきくん